« ■下高井戸にも地震。東日本大震災 | トップページ | ■下高井戸の事務所の被害を修復 »

2011年3月12日 (土)

■下高井戸の事務所の被害報告

昨日11日、14時46分ごろ事務所は大きく揺れた。揺れは徐々に大きくなり、死ぬかと思うほど揺れた。長く長く揺れた。棚と言う棚は壁とぶつかり、がたがたという不気味な騒音を出し始めた。巨大なコピー機が部屋の反対側に動いていく。電源ケーブルとLANケーブルがぴんと伸び、張り詰めた状態でコピー機を支えている。背後の本棚が倒れ、本が飛び散りだした。ラジカセや資料が降ってきた。数分後(20~30分にも思えた)揺れが収まった後、部屋を見て回ると愕然とした。花瓶が落ちて割れ、フォトフレームが割れていた。CDはラックから飛び出し、いろいろなものの下敷きになり割れていた。テレビが倒れ、冷蔵庫の扉が開き、電子レンジが落ちかけていた。一番背の高い本棚は完全に倒れ、中身が一つ残らず床に散らばっていた。

A005

A008

A009

A012

A013

A014

A016

地震や津波で甚大な被害が出ている東日本の各地に比べれば、微々たるものだが、ブログを使って記録にとどめることにします。今日と明日を使って、事務所の復旧に努めます。地震対策、しないと。。。

|

« ■下高井戸にも地震。東日本大震災 | トップページ | ■下高井戸の事務所の被害を修復 »

下高井戸系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/217508/51118143

この記事へのトラックバック一覧です: ■下高井戸の事務所の被害報告:

« ■下高井戸にも地震。東日本大震災 | トップページ | ■下高井戸の事務所の被害を修復 »